3X3の領地を掌握し、より効果的な生き物の配置を狙って王国を発展させよう!『マグノリア』2021年3月11日発売!!

株式会社アークライトは、『マグノリア』を2021年3月11日に発売することを発表した。

『マグノリア』はこんなゲーム

『マグノリア』は、コストを支払って3x3の領地にカードをプレイするゲームだ。

カードの上部には「コスト」、「兵力」、中央には2つの「ユニット」とその「能力」が書かれている。さらにカードの下部には「配置ボーナス」が書かれている。

『マグノリア』はこんなゲーム
『マグノリア』はこんなゲーム

「配置ボーナス」によって、個人ボードの「技術点」「信仰点」のパラメーターを上げていき、それらがユニットの能力と組み合わさることで勝利点などにつながる。

ゲームデザイナーは、怪獣災害戦略ボードゲーム『ボルカルス』で知られるボードゲームデザイナー上杉真人氏の最新作。I was gameからインディーズ版としてリリースされたゲーム「ボルパルス」をリメイクした作品がこの『マグノリア』だ。

『マグノリア』はこんなゲーム
『マグノリア』はこんなゲーム
『マグノリア』はこんなゲーム

アートを手掛けるのは長谷川登鯉氏。海外出版社から『ペーパーテイルズ』としてリメイクされたゲーム『ヴォーパルス』でも上杉氏の作品を手がけており、タイトルロゴは『ヴォーパルス』のデザインを彷彿とさせるロゴになっている。

『マグノリア』の商品紹介

プレイヤーは多種多様な生き物を率いて王国を築きます。自身に与えられた「3X3」の場に手札のカードを配置することで、様々な能力が発生します。それらを最も効果的に配置したプレイヤーが勝利を手にすることになるでしょう。財産を得て、技術や信仰を高め、周辺の国々と争いながら国を発展させてください。

本作はゲーム中の多岐にわたる勝利するためのアクションを、カード配置に集約しています。これにより2人から5人、どの人数で遊んでも短時間で濃密なゲーム体験を味わえます。思わず「もう1回!」と言わずにはいられない、絶妙なプレイ感をお楽しみください。

『マグノリア』のゲーム情報

マグノリア パッケージ

ゲーム名 マグノリア
デザイナー 上杉真人(I was game)
プレイ時間 10~20分
プレイ人数 2~5人
対象年齢 10歳以上
発売日 2021年2月中旬予定
価格 3,500円(税別)
販売元 株式会社アークライト

『マグノリア』の内容物

  • 王国カード:102枚
  • VPボード:1枚
  • 戦力ボード:1枚
  • プレイヤーシート:5枚
  • サマリーシート:5枚
  • プレイヤーマーカー:20個
  • お金チップ:46枚
  • 追加目標カード:12枚
  • 遊び方説明書:1冊
参考 マグノリアArclightGames Official