魅力的な建物を建てて自分たちの街を作るワーカープレイスメントゲーム『リトルタウンビルダーズ』発売!

株式会社アークライトは、魅力的な建物を建てて自分たちの街を作るワーカープレイスメントゲーム『リトルタウンビルダーズ』を1月23日(木)に発売した。

『リトルタウンビルダーズ』ってこんなゲーム

『リトルタウンビルダーズ』は共通のマップ上にワーカー駒を配置し、周囲8マスからの土地から資源を獲得。獲得した資源を使って様々な建物を建てていくワーカープレイスメントゲームだ。

建てた建物の周りにワーカーを配置することで、その建物の効果を発揮することができる。また他人の建物を使うことも可能なので、それらをうまく活用する必要がある。

2017年に発売された同名ゲームをアートも一新してリメイク。新たなマップやタイルが追加されている。海外ではIELLO社より「Little Town」としても出版されている。

ユニークな建物イラストも特徴!

アートワークは、たかみまことさんが手がけており今回のアークライト版にあたってはデザイナーのShunさんから提案があって実現したとのこと。

『リトルタウンビルダーズ』の感想

『リトルタウンビルダーズ』を遊んだみなさんの感想はこちら。

魅力的な建物を建て、自分たちのリトルタウンをつくり上げよう!

ゲームマーケット 2017 秋で発表され、高い評価を受けた『リトルタウンビルダーズ』のリメイク版! 16種類の新たな建物タイルや新マップ2種類が追加されたほか、コマやパッケージのビジュアルも一新されました。

このゲームは、「ワーカープレイスメント」と呼ばれるゲームです。自分のコマを建物の近くに配置することでさまざまな効果を発生させて、資源を獲得します。そうした効果の数々を上手に利用して、たくさんの勝利点を獲得することが目的です。

建物タイルは全部で40種類! それらの組み合わせでゲームは大きく変化し、遊ぶごとに違った展開が楽しめます。

非常にシンプルながらも何度でも遊びたくなる、名作ゲームです!

ゲーム情報

ゲーム名 リトルタウンビルダーズ
デザイナー Shun&AYA(Studio GG)
プレイ時間 30分
プレイ人数 2~4人
難易度 ★★☆☆☆
対象年齢 8歳以上
発売日 2020年1月23日(木)
価格 3,500円(税別)
販売元 株式会社アークライト
内容物
  • タウンボード:2枚(表裏別マップ)
  • 得点ボード:1枚
  • 畑タイル:5枚
  • 建物タイル:24枚
  • 追加建物タイル:16枚
  • 巡礼地タイル:1枚
  • スタートプレイヤーマーカー:1枚
  • プレイヤーマーカー:4個
  • ワーカーコマ:20個
  • 家コマ:28個
  • 資源コマ:60個
  • ラウンドマーカー:1個
  • お金チップ:24枚
  • 勝利点チップ:8枚
  • 目標カード:24枚
  • 説明書:1冊
参考 リトルタウンビルダーズArclightGames Official