全世界300万部突破の大ヒットカードゲーム「ラブレター 10周年記念版」クラウドファンディング出資募集開始!

株式会社アークライトは、全世界300万部突破の大ヒットカードゲーム「ラブレター 10周年記念版」クラウドファンディング出資募集を開始した。

「ラブレター」について

「ラブレター」はカナイセイジ氏が2012年に発表した16枚のカードを使って勝ち残ることを目指すカードゲームだ。

5分でプレイできるにも関わらず、濃厚な駆け引きが楽しめることが評価され「2012年日本ボードゲーム大賞:大賞受賞」「ゴールデン・ギーク賞2013:4部門受賞」など、数多くの賞を受賞している。

ラブレター

発売以来10年の間に28種類以上の言語で商品化され、シリーズ累計販売数は300万部を突破。世界中で愛され続けている。

「ラブレター 10周年記念版」について

8/4に「ラブレター 第二版」が発売され、それと同時に「ラブレター 10周年記念版」のクラウドファンディング募集がKickstarterで始まった。

ラブレター 10周年記念版ラブレター 10周年記念版
ラブレター 第二版ラブレター 第二版

様々なバリエーションルール16種類を収録!

「ラブレター」は、様々なコンテンツとのコラボレーションを行ってきた。

10周年記念版ではこれらの様々な派生バージョンの中から厳選された主要16種類のバリエーションルールが収録される。

  • ラブクラフト・レター
  • おそ松さん LOVE LETTER BOARD GAME
  • ダンガンロンパ 絶望のラブレター
  • Card Game 宝石の国
  • とんがり帽子の魔法試験
  • ラブレター・フロム・ヨザクラ
  • Batman – Capture the inmates of Arkham Asylum
  • スターウォーズ:秘密の侵攻
  • Love Letter Premium Edition

杉浦のぼる氏の書き下ろしイラスト&ストーリーが追加に!

今回の10周年記念版のために、オリジナル版のイラストを手掛けた杉浦のぼる氏が多くのイラストを描き下している。

そして、各バリエーションルールをオリジナル版に加えるべく統一された世界観の背景ストーリーが追加されている。

「兵士」や「道化」に「姫」といった、『ラブレター』ではお馴染みのキャラクターたちに加え、「老兵」「詩人」「女官」「巫女」「妖精」「魔神」「農夫」「忍者」などの新キャラクター約100枚が追加になる。

「ラブレター」の基本ルール

各プレイヤーは、カードで表される城内の「協力者」を1枚、手札として持ちます。

手番を迎えたプレイヤーは山札の上から新たに1枚引き、2枚になった手札のうちどちらかを「支援者」として場に出します。

出された「支援者」は、さまざまな効果であなたを助けてくれます。自分の「協力者」(手札として残したカード)がばれないように、うまく「支援者」を選びましょう。

また逆に、他のプレイヤーの「協力者」(手札)を推理して、相手を脱落させましょう。

「ラブレター10周年記念版」特別トーク

「ラブレター10周年記念版」詳細情報

商品名 ラブレター 10周年記念版
人数 2~8人
時間 5~20分
対象年齢 10歳以上
箱サイズ 275×190×67mm
支援期間 8月4日(木)~18日(木)
ゲームデザイン カナイセイジ(カナイ製作所)
イラスト 杉浦のぼる
発売元 株式会社アークライト

「ラブレター10周年記念版」内容物

  • ゲームカード:121枚
  • プレイヤーカード:21枚
  • イベントカード:27枚
  • 昼夜表示カード:1枚
  • 昼夜判定カード:3枚
  • 手紙/エリート推薦トークン:25個
  • 羽ペントークン:1個
  • 遊び方説明書:1冊
  • リファレンスシート(両面):1枚